×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。





京都・五条坂~陶器まつり~レポート2014

管理人が京都・五条坂~陶器まつり~へ行ってみた

      2014年、管理人Nは久々に京都へ出かけてみました。台風11号がもうすぐ来るというあいにくの天気。 JR京都駅を降りて徒歩で五条坂に向かいます。一番近い駅は京阪電車の清水五条駅ですが 久々の鴨川を見ながらぶらぶら。ちょうど降って来て傘をさしましたが 清水五条駅に着いたころに止んできました。

      雨で暗いので微妙に賑わいは感じない写真ですが。。。


京都・五条坂~陶器まつり~

      本村亘のブースは清水五条駅から五条坂に向かって歩いてすぐのところに ありました。台風が来ているというのもあり客足はあまり良くないそう。 そもそも行った日が平日金曜日の午後3時ごろという時間で一番人が少ないだろう時間だったのもあります。

      屋台ブースなので雨が降ると大変そうです。私が帰った直後から大雨で、 しかも翌々日は結局台風で中止になるという運の悪い年でした。

      売り物のコップ。コーヒーを飲むのにちょうどよさそうです。

      こちらはぐい飲みかな。


      朝9時から夜10時頃まで開催。作家さんたちは一日大変そうですね。 外国人の姿もちらほらありました。

      気に入ったお店があれば店主と値段交渉出来ます。私も会場を1周してみました。 地図は「京都・五条坂~陶器まつり~」の公式ページで印刷が出来ます。 まあ会場は道の左右に並んでいるだけなので、全然迷いません。

      交通整理の男性も居られます。簡易トイレもありましたがよくある工事現場の移動トイレのようだったので、 私はご飯を買うついでにコンビニでトイレをお借りしました。


      夕方、雨模様で暗くて、賑わいが伝えられなくてすみませんっていう写真です。

      イケメン若手陶芸家さん、なんて方も居られました。

      青色のきれいな器があったので、カキ氷用に購入しました。 写真はこちら。
      岐阜の丹山窯さんの作品です。


      サイズもカキ氷器にすっぽりはまってぴったり。


      京都・五条坂~陶器まつり~Info:
      京都・五条坂~陶器まつり~公式ページ
      毎年8月上旬に開催しています。この時期京都に行かれる方は陶芸ファンでなくても是非。


      ページ上に戻る